介護認定を受けていなくても介護施設が利用できるケースもある

介護保険の介護認定を受けて、要介護とか要支援とかに認定した人が介護施設のサービスを受けることができる。でも、場合によっては、介護認定を受けていない人でも介護施設のショートスティを利用できる場合がある。さて、どんな場合?

生活保護と介護保険

生活保護を受けている人の場合、介護保険の保険料はどうなっているんだろう?払うのか、払わないのか?介護保険のサービスは生活保護で受けることができるのだろうか?介護保険のサービスを受けた場合の自己負担は?そんな疑問にお答えします。

福祉用具専門相談員

介護するのにいろいろな道具を使うと、労力が少なく済む。でも、一体どんな道具を使えばいいのかな。そんな時に、頼りになるのが、福祉用具専門相談員。

通院介助が認められる例

昨今の介護保険ではヘルパーの通院付き添いが原則的に認められない。とはいえ、原則一点張りでは困るのが介護というもの。もちろん介護保険のサービスとしての病院付き添いが認められるケースもある。

介護保険で買えるもの-福祉用具の購入

介護保険を使って買えるものは、介護保険を使って購入したほうが得。でも、「介護」に関する物なら何でも介護保険が利用できるわけではない。では、どんなものなら、介護保険を使って購入できる?手続きは?